fugafuga.write

日々のログ

2018-02-16から1日間の記事一覧

すごいH本 part66

ランダム性とI/O getStdGen という I/O アクションは、何らかの初期データを使って システムのグローバル乱数ジェネレータを初期化する。 import System.Random main = do gen <- getStdGen putStrLn $ take 20 (randomRs ('a', 'z') gen) 実行 > stack ghc …