fugafuga.write

日々のログ

2018-02-09から1日間の記事一覧

すごいH本 part58

I/O アクションの中で let 使う let はI/Oアクションの中で普通の値に名前を与えたいときに使う。 import Data.Char main = do putStrLn "Hello, what's your first name?" firstName <- getLine putStrLn "What's your last name?" lastName <- getLine let…