fugafuga.write

日々のログ

2017-07-29から1日間の記事一覧

zsh 自分用の.zshrcがあったら読み込む

zsh

zshrc の末尾に書いておく [ -f ~/.zshrc.mine ] && source ~/.zshrc.mine 端末を共用している場合などに便利

zsh 予測入力を設定する

zsh

autoload predict-on predict-on history から探して自動的に入力してくれる。 source .zshrc が history にあれば、 s をターミナルに入力した時点で source .zsh まで補完される

zsh history の設定

zsh

zshrc # history histfile=~/.zsh_history histsize=1000000 savehist=1000000 setopt hist_ignore_dups #ignore duplicate command setopt share_history #share command history

tmux 新しいセッションを名前付きで作成

tmux new -s <session-name></session-name>

zsh 補完機能を有効にする

zsh

補完への第一歩